歌詞の意味

あいみょん「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」歌詞の意味を考察丨実は切ない曲だったことが判明!?

センセーショナルな歌詞の内容だったため、良い意味でも悪い意味でも話題になった楽曲「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」。テレビやラジオでは放送禁止になったという逸話もあります。

しかし、路上ライブ時代には人気曲だったらしく、この曲を歌うと人がよく集まってきたそうです。

そんな「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」ですが、あいみょんは一体どんな思いでこの曲を書いたのでしょうか。徹底的に深掘っていきたいと思います。

どんな曲?

まだ聴いたことがない人は…

まだ聴いたことがない人は、ぜひ一度実際の楽曲を聴いてから歌詞の意味をご覧ください!きっとあいみょんの世界観に引き込まれていくことでしょう。

楽曲詳細

リリース日&収録

2015年3月4日発売 インディーズ デビューシングル「貴方解剖純愛歌 〜死ね〜」

2015520日発売 インディーズ1stアルバム「tamago

曲の長さ

4:27(イントロ 0:00)

視点

女性

タイアップ

ライブ

「死ね」の歌詞の部分で、とにかくあいみょんと一緒になって『死ねー』と叫びまくる。

テーマ

この曲のテーマは、「彼のことが好きすぎる女性」です。

彼が好きすぎて仕方がなく、強烈な言葉で束縛してしまう女性。でもその言葉とは裏腹に、そうすることでしか愛情を表現できない女性の切なさや純粋さも見え隠れします。

歌詞の意味を深堀り!

ここからは、「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」の歌詞について(部分的に区切っていきながら)迫っていきたいと思います。

全て個人的な見解ですので、正解というわけではありませんのでご了承ください。みなさんもこの記事を参考にして、ぜひ自分なりの解釈を考えてみてください!

あなたの両腕を切り落として

あなたの両腕を切り落として 私の腰に巻き付ければ
あなたはもう二度と 他の女を抱けないわ
あなたの両目をくり抜いて 私のポッケに入れたなら
あなたの最後の記憶は 私であるはずよね

出典:「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」作詞あいみょん

他の女を抱けないように両腕を切り落とす。

最後に見た女性が自分になるように両目をくり抜く。

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ

最初からかなり飛ばしている歌詞ですね。極端な表現のため、びっくりする方も多いですが、もちろん彼に対する強い思いを比喩したものなのでそんなに恐れる必要はありません。

彼女なりの彼への表現なのです。ストレートに思いを伝えられずに、こうしてきつい表現しか出来ない彼女の”切なさ”もぜひ感じて欲しいです。

逃さないよ 離さないよ

逃さないよ 離さないよ
私だけのあなたになるの
今すぐ部屋においで

出典:「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」作詞あいみょん

もう逃さないから、すぐに私の部屋においで。

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ
独占欲が強く、強引に彼を部屋に呼んでいるようにも見えます。しかし、本心は「どうか部屋に来てほしい」という少し恥ずかしがっているようにも感じ取れます。

ねえ? どうしてそばに来てくれないの 死ね。〜

ねえ? どうしてそばに来てくれないの 死ね。
私を好きじゃないのならば

出典:「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」作詞あいみょん

もし来てくれないのなら、もし私をすきじゃないのなら「死ね」

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ

あいみょんも語っていますが「ねえ」と「死ね」で韻を踏んでいます。むしろ韻を踏むためと真逆の言葉にするために「死ね」としているとのこと。

「死ね」と叫ぶ歌詞は、色んな意味で貴重です…

あなたの心臓をえぐりとって

あなたの心臓をえぐりとって
私のネックレスにしたなら
私が眠るその時まで あなたを感じられる
どこに行くの 行かせないよ
私だけが隣にいたいの いいから部屋においで

出典:「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」作詞あいみょん

寝ている時も彼を感じたいから心臓をえぐり取る。

どこにも行かせない。いいから部屋においで。

誰にもあげない

誰にもあげない 触れさせやしない
あなたがもしも他の人と手を
繋いでるのを見たら 指を喰いちぎるわ
足を引き裂き 歩かせやしない
唇を縫い 私だけのキスを味わえばいいの

出典:「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」作詞あいみょん

他の女には指一本彼に触れさせない。もし、他の女と手を繋ごうものなら指を引きちぎり、足を引き裂く。

他の女とキスをさせないように、唇も縫ってしまおう。

ねえ? 私はどこかおかしいですか

ねえ? 私はどこかおかしいですか
好きすぎて あなたが欲しすぎて

(中略)

出典:「貴方解剖純愛歌〜死ね〜」作詞あいみょん

自分はおかしいのか。彼を好きなだけなのに。

貴方が好きすぎる、欲しすぎる。

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ
好きな気持を純粋に伝えられず、口調がどんどんエスカレートしてしまう彼女。ただ彼のことが好きで仕方ないだけなのに。

まとめ

根っこの気持ちを包み隠さない

実際相手に伝える言葉としては、こんな表現にはならないと思います。しかし、「こんなに強く思っているんだ」という事を表現するにはこれくらいパンチがあって初めて伝わる部分もあるのではないでしょうか。たとえ話をする時も、少し極端に言ったほうが相手に伝わりやすいですよね。

また、ストレートに伝えるのはちょっと苦手。どうしても、ちょっと突き放したような言葉になってしまうなんてこともあるのではないでしょうか。

一見、「束縛するメンヘラ女」と思われがちな歌詞の中の彼女ですが、根っこの気持ちを考えていくと意外と純粋な女性だったりするのではないかと思います。

ちなみに、あいみょん自身のことではないので安心してください。あくまでも想像上の女性を描いています。

おまけ:あいみょんの言葉

流行りには乗りたくないっていう気持ちは強いです。それを実際にどう曲でアピールするかだと思ってます。昭和の名曲とかってどうしても忘れられがちですけど、私はリスペクトしてるんで、引き継ぐっていうとおこがましいですけど。そういう音楽も踏まえて、新しいものを作りたくて。「貴方解剖純愛歌」はそういう意味では、言葉の組み合わせとか言葉遊びは新しいって自分では思ってます。

でもこの曲、10分くらいで結構スラっとできてしまったんです。「ねぇ」っていう言葉から自然と「死ね」が出てきたんです。

なんとなく音楽活動を本格的にスタートするにあたって、とりあえず50個くらい作っていた曲の中の1曲でもあるんです。その時に、『死ねとか思っちゃう気持ちとかも書いてもいいんだな。』って思った機会があって。でも、絶対に“死ね”を入れようとしてたわけではなくて、たまたま“ねぇ”っていう言葉と語呂が合っただけなんです。だから執念深く書いた曲ではなくって(笑)。

自分の気持ちを書いた曲ではなくて、女の人の根っこを代弁したつもりなんです。私は他の曲に対しても、みなさんの思い出や気持ちを歌っているという感覚で歌ってるというか……自分ではストレートに書いてるっていう意識はまったくないんですよ。いちいち綺麗な言葉に置き換えるわけではなく、そのまま書いているという感覚。「貴方解剖純愛歌」に共感してくれてる女の人は、ストレートさに興味を持ってくれてるわけではない気がしてるんです。男の人はだいたい、ストレート過ぎる!とかどーたらこーたら言いますけどね(苦笑)。

ピュアな女の人の歌です。好きな人のそばにいるためには、好きな人を切り刻んで自分に身に付けるしかないっていう切ない曲です。

出典:BARKS

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA