歌詞の意味

あいみょん「わかってない」歌詞の意味を考察丨「分かってくれよ」との関係性とは?

「わかってない」は「分かってくれよ」のアンサーソング?「満月の夜なら」の女の子が「わかってない」の主人公?など、様々な憶測をよんだ楽曲「わかってない」。

実際のところはどうなのか、歌詞を深堀りしながら迫ってみたいと思います!

どんな曲?

まだ聴いたことがない人は…

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ
まだ聴いたことがない人は、ぜひ一度実際の楽曲を聴いてから歌詞の意味をご覧ください!きっとあいみょんの世界観に引き込まれていくことでしょう。

出典:You Don’t Know Me

楽曲詳細

リリース日&収録

2018年4月25日 発売 4thシングル「満月の夜なら」カップリング曲

曲の長さ

3:34(イントロ 0:11)

視点

女性

タイアップ

テーマ

この曲のテーマは、「本当の自分を見て欲しい女性」です。

彼が思い描く自分は本当の自分ではない。それは理想で作り上げられた私でしかない。本当の自分をて欲しい、気がついて欲しい。そんな彼への思いを綴った楽曲です。

歌詞の意味を深堀り!

ここからは、「わかってない」の歌詞について(部分的に区切っていきながら)迫っていきたいと思います。

全て個人的な見解ですので、正解というわけではありませんのでご了承ください。みなさんもこの記事を参考にして、ぜひ自分なりの解釈を考えてみてください!

あなたが知ってる 私はどんな子?

あなたが知ってる 私はどんな子?
可愛くて優しい 気の利いた良い子?
私が思ってる2人の理想
追い続けてる 待ち続けてる

いつまでも心に苦い種を 撒き続けるのは嫌

出典:「わかってない」作詞あいみょん

「あなたにとって私はどんな女性?」「可愛くて優しくて気の利くいい子?」女性は彼に対して投げかけています。でも、女性が思っている理想とは少し違うようです。そして、その理想を追い続けて待ち続けています。

彼女はずっと自分の心に嘘を付いてきたのでしょうか。もうそんなことは嫌だと思っています。

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ
心に苦い種を撒き続ける」という表現がなんとも秀逸ですね。自分で自分に苦い種をまいてしまう。そして、じわじわとその種が自分を蝕んでいく。そんな環境から脱したいという女性の気持ちが表れています。 

わかってないよ 全部〜

わかってないよ 全部
あなたの頭の中でできあがった 私でしかないよ
わかってない わかってない わかってない
気づいて欲しいことも
愛して欲しいと抱きしめたい時も
わかってないの全部 あなた

出典:「わかってない」作詞あいみょん

表面的な自分しか見てくれていない彼に対して、「彼は自分のことを何も見ていない、何も分かってくれていないし、気がついてもくれない」と嘆いています。彼が思っている女性像は、あくまでも彼の思い込んでいる姿でしかないという。

抱きしめて欲しいと願った時も、私が本当に望んでいることを彼は何も分かってくれていなかった。

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ
女性が求めすぎているのか、はたまた男性が鈍感で女性の気持ちになかなか気づいてあげられていないのか。男女の関係は非常にややこしくて複雑なようです。

私が知ってる あなたは本当に

私が知ってる あなたは本当に
私を知らない そのくせキスする
泣きそうになるわ くじけそうになるわ
ただ身を預けて あなたに抱かれる

いつまでも心に痛い傷を 持ち続けるのは嫌

出典:「わかってない」作詞あいみょん

彼は何も分かってないくせに私にキスをするし抱きもする。そんな関係に、泣きそうにもなるし、関係を終わらせようかと思ってもみてしまう。

いつまでもこんな心のままじゃ、辛いだけ。彼が理解してくれるのを待つばかりは嫌。

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ
彼女の気持ちが次第に強くなってきています。彼への懐疑的な思いは強くなる一方。このまま彼女は関係を絶ってしまうのでしょうか。

わかってないよ 全部〜

わかってないよ 全部
あなたの理想なんかで作り上げた 私でしかないよ
わかってない わかってない わかってない
満たされない体も 本当は欲深い私のことも
わかってないの全部 あなた

出典:「わかってない」作詞あいみょん

彼が思い描いている”私”は理想像でしかない。本当の私はもっと欲深くて、彼の思っているような女ではない。そんな事を理解されないまま、身体を重ねても満たされない。

わかってほしい 全部〜

わかってほしい 全部 だって 今の私は嘘の私よ
不安じゃない 寂しくない
1人で大丈夫なわけがない 自分の首をしめ続け
あなたの理想の中で泳ぎ続けてる 日々が怖い

(中略)

出典:「わかってない」作詞あいみょん

今の私は、彼が勝手に作り出した理想の私であって、それは全くの嘘の私。「不安じゃない」「寂しくない」と口では言っているけれど、実際は「1人では不安で大丈夫なわけがない」という状態。彼に「私は大丈夫」という度に自分の首を自分で締め付けてしまっている。

彼の理想の姿で居続けなければという日々。

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ
どうやら、彼女は彼に嫌われるのが怖くて「大丈夫だ」と嘘を付いてしまい、それがずっと続いてしまっている状態のようです。でもそんな関係は長くは続かず、少しずつ彼女は辛くなっていったのです。そんな気持ちを彼が全く気がついてくれず、彼女はずっと悩んだまま。彼女は本当の気持ちを彼に伝えられる日は来るのでしょうか。

まとめ

男は”言わないと”一生わからない生き物なのか

男性は分かっているつもり。女性は全く分かってもらえていないと感じている。こういった男女の普遍的なテーマでもあるような気がします。

どちらが正しいということもなく、やはりこれはお互いが歩み寄るしか道はないのではないでしょうか。傍から見ると「うちはそんなことないよ」と思いがちですが、実際相手がどう思っているかは分からないところが結構怖いところですね…

おまけ:あいみょんの言葉

-「わかってない」は「分かってくれよ」のアンサーソング?

私としては特に意識していたわけじゃないんですが、確かにアンサーソングと思われるかもしれないんですね。「分かってくれよ」は男目線だし、「わかってない」は女目線だから。聴いた人が「もしかしてこれ……?」って勘ぐってくれるのは面白いですよね。今回は2曲入りということがあったので、「満月の夜なら」を聴いた後にそのままスムーズに入れるような曲が良くて。「満月の夜なら」のなかにいる女の子が、「わかってない」の主人公なのかな? とか、対になっているという捉え方もできるだろうし。最近はたまたまリリースする曲が男目線が多かったんですけど、女の子目線は久々なので、新鮮だと思っていただけるかもしれないです。

出典:RealSound

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA