歌詞の意味

あいみょん「あなたのために」歌詞の意味を考察丨それって本当に”誰か”のためですか?

恋人のために必死で頑張ってきたのに、振られてしまう女性のお話し。こちら、ただの失恋ソングと思いきや、かなり深い意味が隠されている楽曲「あなたのために」。

今回はそんな「あなたのために」の歌詞を深堀りしていきたいと思います!

どんな曲?

まだ聴いたことがない人は…

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ
まだ聴いたことがない人は、ぜひ一度実際の楽曲を聴いてから歌詞の意味をご覧ください!きっとあいみょんの世界観に引き込まれていくことでしょう。

出典:For you

楽曲詳細

リリース日&収録

2018年8月8日 発売 5thシングル「マリーゴールド」カップリング曲

曲の長さ

4:21(イントロ 0:21)

視点

女性

タイアップ

テーマ

この曲のテーマは、「失恋」です。

彼のために必死に頑張ってきたけれど、”重い”という理由で振られてしまった女性。果たして彼女は、彼の事を諦めることが出来るのでしょうか。

歌詞の意味を深堀り!

ここからは、「あなたのために」の歌詞について(部分的に区切っていきながら)迫っていきたいと思います。

全て個人的な見解ですので、正解というわけではありませんのでご了承ください。みなさんもこの記事を参考にして、ぜひ自分なりの解釈を考えてみてください!

あなたのためについた嘘

あなたのためについた嘘
あなたのために変えた過去
あなたのために泣いた夜
あなたのために悩んだ今日

出典:「あなたのために」作詞あいみょん

全てはあなたのために。嘘もついたし、過去も偽ったし、泣きもしたし、悩んだりもした。

あなたのために作ったチョコ

あなたのために作ったチョコ
あなたのために待った時間
あなたのために笑った朝
あなたのために願った明日

出典:「あなたのために」作詞あいみょん

チョコも作ったし、待ち合わせで待ったこともあったし、あなたによく思われたくて笑ったし、明日も私を好きでいてくれるように願った日もあった。

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ
毎日を”あなたのため”と思って過ごした彼女。どこか、周りが見えなくなってしまっているようにも見えます。

手を振って別れて

手を振って別れて
まるでまた今度すぐ会うみたいに
風が強く吹くたびに 邪魔くさいもの

出典:「あなたのために」作詞あいみょん

彼と破局した日は”まるでまたすぐ会うみたいに”別れた。

伸ばした髪の毛が風に吹かれて顔に被さり邪魔になっている様子。彼にとっての”私”もこんな邪魔くさいものになっているのかもしれない。

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ
別れを受け止められなかったのか、またすぐ会えると思っていたのか。別れ際は、案外あっさりとしていた様子の彼女。果たして彼女はこのまま彼を忘れられるのでしょうか。

あなたのためにのばした髪は

あなたのためにのばした髪は
今では傷んで枝分かれて
今週末切ろうと思うの
もう誰のものでもないわたし

出典:「あなたのために」作詞あいみょん

ロングヘアが好きだった彼のために伸ばした髪の毛。伸ばした毛の先は枝毛になっている。もう彼とはお別れしたのだから、今週末髪を切ってしまおう。

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ
(最近はあまり聞きませんが)女性は、失恋すると髪を切るなんてことが言われていたことがありました。気持ちをリセットするという意味では割と良いのかもしれませんね。

あなたはきっと分かってた

あなたはきっと分かってた
わたしの重さに気づいてた
時々わたしも気づいてた
あなたのうんざり伝わってた

出典:「あなたのために」作詞あいみょん

彼を思いすぎる反面、それが重いと感じられてしまっていた。自分でも薄々気がついていた。彼が私の事をうんざり思っていた事を…

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ
相手から大切に思ってもらえるというのはすごく嬉しいことですが、行き過ぎると逆効果になってしまったりもする。バランスってすごく難しいです。

腕を掴んで 首振って

腕を掴んで 首振って
まるで駄々をこねる子どもみたいに
涙と絡まって 邪魔くさいもの

出典:「あなたのために」作詞あいみょん

”泣きじゃくって駄々をこねる子ども”みたいに邪魔くさいもの。彼にとっての彼女は、そういった存在になってしまったのかもしれない。

あなたのために覚えたメイク

あなたのために覚えたメイク
今では枯れた砂漠のように
涙流しても乾いてしまう
もう誰にも求められないわ

出典:「あなたのために」作詞あいみょん

彼の好みのメイクも覚えた。でも今ではもう砂漠のような肌。例え涙が流れようともすぐに乾いてしまうほどに…

今後、”私”を求めてくれる人なんて現れないだろう。

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ
心も身体も肌もボロボロになっている彼女。精神的にもかなり追い詰められているようです。

いい加減に忘れて

いい加減に忘れて 早くこの匂いにも慣れたい
嫌いと投げた携帯には
好きとしか書いてないのにな

(中略)

出典:「あなたのために」作詞あいみょん

早く彼の居ない生活になれたい。

彼には”好き”というメッセージしか送ったことがない。そして本当に好きだった。でもあの時、感情的になって”嫌い”といって携帯を投げつけてしまった。

あなたのためについた嘘は〜

あなたのためについた嘘は わたしのため

出典:「あなたのために」作詞あいみょん

あなたのためにと思ってついていた嘘は、自分自身のためだった。

ぽんすきぃ
ぽんすきぃ
「あなたのために、あなたのために、あなたのために」とずっと思ってやっていたことは、本当は自分自身のためだったと気がついた彼女。「彼に振り向いて欲しい」という思いは、自分勝手なワガママだったんですね。それも彼には伝わってしまっていたのかもしれません。

まとめ

それって本当に”誰か”のため?

人のためって思っている人に限って案外自分のためにやっているパターンって意外と多いですよね?例えば、アドバイスなんかが良い例。誰も求めてもいないのに、自分が喋りたいからひたすらアドバイスをしてくる人。その人自身は「相手のために言っている」と確信しているけれど、全くそうじゃなかったり…

この歌でも、彼女は彼のためにと思って髪も伸ばしてメイクも覚えて嘘までついた。でも、それって彼に好かれようとした自分のためですよね?

でも、それに気がつけるってすごく素敵なこと。そして素直さがなければそれに気がつくことは出来ない。彼女はすごくまじめでいいヤツやな!

おまけ:あいみょんの言葉

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA